東京卍リベンジャーズが終わりそう!完結はいつなの?最終回を考察してみた

東京卍リベンジャーズ完結・最終回を考察

ヤンキー×タイムリープという新ジャンル漫画、東京卍リベンジャーズもいよいよ大詰めです。

物語も進み主要の人物も役割を終えたり、黒幕がわかったり、事件も解決してきました。

もう完結ムードが漂っており後は最終回を迎えるだけ、どうたたむのかが見どころでもあります。

今回はいつ終わるのか、最終回の考察をしたいと思います。

重要なネタバレもありますのでアニメ派、単行本派の方はご注意くださいね。

>>東京卍リベンジャーズ最新話ネタバレはこちら

\アニメが無料で視聴できる/

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

東京卍リベンジャーズが終わりそう完結はいつなの?

まず物語の超完結に解説します。

主人公である花垣武道が中学生時代の恋人だった橘ヒナタが殺された事件をキッカケに、過去にタイムリープする能力を手に入れます。

過去を変えることにより未来(現代)も変え、関わる仲間たちも救ってきました。

そして橘ヒナタの殺害を企てている黒幕の招待を突き詰めます。

黒幕・稀咲鉄太(きさきてった)が死亡

東京卍リベンジャーズの黒幕の稀咲鉄太

時は進み関東事変という東京卍會と天竺の抗争で黒幕である稀咲鉄太の野望を打ち砕き追い詰めます。

稀咲が逃げようとするとトラックに跳ねられて命を落とします。

稀咲が命を落としたことで橘ヒナタが未来で殺されなくなりミッションクリア。

武道も中学時代に交際していた橘ヒナタと結ばれ未来では結婚式の日取りも決まっています。

コレにて一件落着、物語は終り完結する・・・

本来1巻~22巻の内容を色々と端折って説明したので、かなり簡潔な内容となっています。

気になる方は単行本を読んでくださいね!

未来に戻り橘ヒナタと結婚

黒幕の稀咲を倒し、恋人との結婚も決まっていました。

しかし未来(現代)に戻るとマイキーの姿がありません。中学卒業以降会っていないらしい。

マイキーとは中学時代に苦難を共に乗り越えた仲間であり親友。そんな親友をほっとけません。

武道はあらゆる伝手を使いマイキーを探しだし、とある廃墟ビルとようやく再会できました。

闇落ちしていたマイキー

東京卍リベンジャーズの闇落ちした黒髪マイキー

マイキーは既に闇落ちしており武道を銃で殺害しようとします。

マイキーは暴走している自分を止められずに苦しい思いをしている、そんな自分が嫌になってしまい自殺を図ります。

ビルから落ちるマイキーの腕を掴み、マイキーが助けて欲しいと涙を流すと何とタイムリープが発動します。

気がつくと武道は10年前の高校生に戻っておりマイキーをトリガーにタイムリープが発動したのです。

最終章・高校生編に突入

稀咲との因縁にもケリが付き物語も終盤に差し掛かったと思ったら、ここにきて最終章突入です。

ちょうどアニメ放映、映画と決まったタイミングでもあったので完結を先延ばした可能性はありますね。

稀咲を倒し、未来に戻り恋人と結婚しハッピーエンドでも物語としては十分でしたしここで完結すると思っていました。

完結はいつなのか?

物語の大筋を説明できたのでここからが本題なのですが完結は恐らく、

2021年中か後1年以内には終わりそうですね。

最終章は中学から高校生と舞台を変えました、新キャラ登場するなど物語に厚みが出ていましが、

ミッションとしてはマイキーを救うだけなので、後2~3巻では終わりそうです。

なので25巻くらいで完結となるのではないでしょうか。※2021年6月の時点で22巻が発売中

完結を先延ばす可能性

ただ東京卍リベンジャーズは2021年最も注目されている作品の一つなので、

大人の事情で終わらない様に先延ばしをしダラダラと伸びてしまう可能性はありますね。

特に今はアニメ、映画も放映が決まっており飛ぶ鳥を落とす勢いですからね。

最近の漫画の傾向としてはダラダラと先延ばしすると駄作になるケースがあり

読者からも反感買うので終わるべきタイミングで終わらせると思います。

東京卍リベンジャーズのアニメ全話無料で視聴する方法

東京卍リベンジャーズ全話無料

東京卍リベンジャーズ漫画も面白いけど折角ならアニメも見たいですよね。

そこで東卍のアニメ1話から全話を無料で視聴する方法をお教えします。

①この記事からU-NEXTに新規登録をすると31日間無料で使えます。
②31日以内に登録解除すれば全話無料で視聴ができます。

31日以内に解除ずれば0円でアニメなど動画が見放題です。

\東卍を全話無料で視聴する/

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

2021年6月時点の情報となります。最新情報はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

東京卍リベンジャーズの最終回を予想・考察

最終回はほぼ内容が決まっていると思います、

稀咲との因縁にケリがつき未来に戻るとヒナタとの結婚が待っていました。

しかし親友であるマイキーは闇落ちしており結婚式に呼べる状況ではありません。

闇落ちしたマイキーを救いだし、マイキーや仲間たちに見守られながら結婚式を挙げる、

これが最終回の展開だと考察しております。

多少違いはあると思いますが、大きな流れとしてはこの様なハッピーエンド展開で決定しているでしょう。

最終回はバッドエンドもあるのか

和久井先生の前作である新宿スワンは主人公、白鳥龍彦の兄貴的な存在、真虎(まこ)がいました。

真虎(まこ)は自身の復讐に取り憑かれ、その恨みを買って最後は銃で殺されてしまいます。

だからといってこれがバットエンドというわけではありませんが、武道の親友であるマイキーが命を落とす展開も考えられるでしょう。

マイキーが完全に闇落ちしてしまい極悪連合・梵天の頭領になってしまったら色々と恨みを買うでしょうからね。

そうなるとマイキーだけが殺されマイキーだけが来ずに結婚式を挙げるなんて展開もあるのかもしれません。

>>闇落ちしたマイキーは未来で死亡する!?

武道が亡くなる展開

これはどう考えてもありえないと思いますが主人公の武道が死んで終わるという展開です。

マイキーもしくは橘ヒナタを庇って死んでしまうパターンですね。

この描き方をするには相当なストーリー展開が必要なので、凡人のわたしには想像つきません。

もしメチャクチャ頭の良い方ならこんな描き方もあるのかもしれませんがストーリー考えると難しいですね。

マイキーの妹エマを復活させる

東京卍リベンジャーズのマイキーの妹エマ

話がだいぶ飛躍しますが武道のタイムリープという能力が進化して、好きな日時まで戻れるのだとしたら展開も大きく変わってきます。

マイキーはかなり悲しい過去があり高校生になるまでに実の兄(真一郎)、義妹(エマ)、義兄(黒川イザナ)、親友(場時圭介)、身近な方を4人も亡くしているのです。

普通に考えてグレるのは当たり前ですよね。

つまり武道の能力が進化し指定した日時までタイムリープができるのなら全員を救い出すことも可能です。

こうなると最終回、完結までかなり長引きそうですが・・・

この完結のパターンだと武道とヒナタの結婚式に全員集合となる超ハッピーエンド展開も考えられるのではと思います。

武道のタイムリープはマイキーがトリガーになっているので、あながち間違ってもいないのかなと考察でした。

最強マイキーに武道が喧嘩で勝利する

ヤンキー漫画ですし王道展開はコレですね。

マイキーは喧嘩最強でガタイのある大男でも蹴りで瞬殺するほど喧嘩も強く格闘技の才能をもっています。

それに対して武道は元々ヘタレで喧嘩も決して強くありません。

ただ最終章は闇落ちしたマイキーを止める為の話。

武道がマイキーに喧嘩で勝ち、関東卍會を潰し関東不良のNO1となる様な胸アツ展開もあるかなと思います。

現時点では全く勝てそうにありませんが、208話の最終でマイキーを「佐野万次郎をぶっ飛ばす」と宣言していたので、喧嘩に勝つという意味なのでしょう。

最終回・完結に関するSNSの反応

夢オチパターンね!分かる!!

東京卍リベンジャーズの最終回・完結の考察しよう

東京卍リベンジャーズはシンプルに楽しむこともできますが、タイムリープという能力がある以上様々な考察も思い浮かびますね。

ただ今回の記事で書いた以外の完結・最終回パターンもあるので、みんなも考察してみてください。

下記のコメント欄にあなたの最終回・考察をお聞かせください!

1 COMMENT

宮島ゆうき

関東卍會vs東京卍會でしょ
マイキーから貰った特攻服着てリベンジ
だから卍リベンジャーズ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。