東京卍リベンジャーズ闇落ちしたマイキーは未来で死亡する!?

東京卍リベンジャーズのマイキーは未来で死亡

2021年4月から放映中のアニメ東京卍リベンジャーズをみて原作にも興味を持った方も多いでしょう。

いわゆるヤンキー漫画なのですがタイムリープができたり謎も多く考察も楽しみです。

先に言ってきますが、アニメ派の方は重大なネタバレがあるので閲覧注意してくださいね。

>>東京卍リベンジャーズ最新話のネタバレ一覧

\アニメが無料で視聴できる/

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

東京卍リベンジャーズのマイキーは未来で死亡する

まず結論から申し上げると東京卍會のボス佐野万次郎、通称マイキーですが未来(現代)で死亡というか自殺しようとします。

黒幕の稀咲鉄太が死亡し一件落着

東京卍リベンジャーズの黒幕!稀咲鉄太

関東事変では黒幕の稀咲鉄太(きさきてった)が死亡したことにより橘ヒナタの未来を救った、花垣武道。

これで一件落着し因縁にケリがつきました。

未来(現代)に戻った武道はパーちん(林田春樹)の結婚式に呼ばれています。みんな幸せそうです。

武道もヒナタとの結婚が決まっておりソワソワしています。

しかしマイキーの姿が一向に見当たりません。心配した武道はマイキーも結婚式に呼びたいとマイキーの居場所を探します。

事件解決してもマイキーが梵天の頭領

ドラケン達も中学卒業以降にマイキーとは会っていないらしく行方不明とのこと。

未来で橘ナオトに出会いマイキーの居場所を聞くと、マイキーは極悪連合:梵天の頭領になっていました。

そこで武道は中学卒業のタイミングでみんなと埋めたタイムカプセルを思い出します。

マイキーが埋めたタイムカプセルを見ると一つのビデオレターが入っていました。

闇落ちしたマイキー

東京卍リベンジャーズ闇落ちしたマイキー

ビデオレターではマイキーが写っており、マイキーは黒い衝動(闇落ち)という自分の中にある別人格の存在を伝えます。

その黒い衝動を抑えられることができずに武道達に迷惑を掛けてしまうから自分のことは探さないで欲しいというビデオメッセージだったのです。

武道はあらゆる方法を使って梵天の頭領となったマイキーとようやく会うことができました。

しかしマイキーは黒い衝動に支配されており、久しぶりにあった武道を銃で殺そうとします。

自殺(死亡)しようとするマイキー

武道はそんなマイキーを救いたいと伝えるがマイキーには届かない。マイキーはそんな自分が嫌になってしまい自殺を決断します。

ビルの屋上から飛び降りるマイキーの腕を掴んだ瀕死の武道。

黒い衝動に支配されたマイキーは武道に救ってほしいと大粒の涙を流す、その時タイムリープが発動し高校生まで戻ってしまう武道でした。

東京卍リベンジャーズのアニメ全話無料で視聴する方法

東京卍リベンジャーズ全話無料

東京卍リベンジャーズ漫画も面白いけど折角ならアニメも見たいですよね。

そこで東卍のアニメ1話から全話を無料で視聴する方法をお教えします。

①この記事からU-NEXTに新規登録をすると31日間無料で使えます。
②31日以内に登録解除すれば全話無料で視聴ができます。

31日以内に解除ずれば0円でアニメなど動画が見放題です。

\東卍を全話無料で視聴する/

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

2021年6月時点の情報となります。最新情報はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

闇落ちしたマイキーを救うことができるのか?

東京卍リベンジャーズの207話では、最終章・高校生編がスタートしています。

最終章では闇落ちしてしまったマイキーを救いだし死亡・自殺を阻止するのがミッションとなります。

もしマイキーを救うことができなければマイキーは未来(現代)で死亡してしますのです。

マイキーは黒い衝動を抑えることができない

東京卍リベンジャーズのマイキー黒い衝動

マイキーは武道のことを認めておりますし、共に困難を乗り越えてきた親友という関係です。

そんな武道に対して銃をぶっ放すマイキーです。一切の感情も動きません。

どうやら黒い衝動とは別人格の様なもので自分でもコントロールできないのです。

マイキーはそんな自分が嫌になり中学卒業後、自分から仲間から離れていきます。

親友のドラケン(龍宮寺堅)

207話の時点では明確になっておりませんが、親友のドラケン(龍宮寺堅)とも仲間割れ、対立していると思われます。

高校生になってからマイキーは黒い衝動が抑えられず闇落ちしていくのですが、関東卍會という暴走族に進化しておりました。その総長がマイキーです。

関東卍會には親友であるドラケンの姿はなく三途春千代、九井一と行動を共にしておりました。

まだ絵にしかなっていないので不明ですがドラケンはマイキーとは違う特攻服をきていたので対立していると思います。

ドラケンといえばマイキーの親友であり理解者です。そんなドラケンとの間に何があったのか?

この辺りの謎がマイキーの闇落ちを加速させたのでしょう。

3人の兄弟を失ったマイキー

東京卍リベンジャーズのマイキー兄弟

マイキーには兄弟がいます。

実の兄である佐野真一郎、義妹の佐野エマ、義兄の黒川イザナ、実は3人とも不幸にあい死亡しているのです。

まだ中学生という心が未熟の段階で兄弟を3人も失っており悲しい過去があるマイキー。

最強と言われるマイキーも根っからの悪ではなく、妹を大事にしたり優しい一面も持ち合わせておりますが、心に大きなダメージを追っていたのでしょう。

そのダメージが積もりに積もって闇落ちしてしまったのではないかと考察しております。

タイムリープで3人兄弟を救う

一つ方法として考えられるのが武道のタイムリープ。

ただ武道のタイムリープは日時を選べるわけじゃなく、現代(未来)から12年後の今日と決まっており限定的なタイムリープです。

最終章・高校生編では10年後の今日となっているので現時点でのタイムリープでは3人兄弟を救うことは難しいでしょう。

武道のタイムリープが日時指定できるのであれば3兄弟救うことができますが、そこまでやってしまうと何でもアリになってしまい物語としては破綻しそうですね。

新宿スワンから結末を考察

和久井先生の前作、新宿スワンでは主人公・白鳥龍彦と真虎(まこ)の関係性から考察すると真虎(まこ)は最後銃で打たれ死亡します。救うことができず悲しい終りでした。

しかし東京卍リベンジャーズは運命に抗うのがテーマ。マイキーが死亡してバットエンドはありえないと考察しております。

マイキーは未来で死亡するのか!?まとめ

物語に決着が付いたと思ったらマイキーが闇落ちする。そんな自分が嫌になったマイキーは自殺をしようとする。

そんなマイキーを救いたい武道が助けようとして高校生までタイムリープする。

最終章・高校生編でマイキーを無事救うことができるのか?今後の見どころですね。

橘ヒナタとの結婚式にマイキーと仲間たちに祝福された最高のハッピーエンドを期待しております。

>>東京卍リベンジャーズ最新話のネタバレ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。